読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあるく気持ちを取り戻す

無理をせず確実にパートナーの気持ちを取り戻す方法です。特に男性が奥さんや恋人の気持ちを取り戻すための方法を記載しています。

取り戻したあとにしたい行為〜やわらかい存在として奥さんを見る大切さ

f:id:mizumoshitataru:20170501183252j:plain

今回は、奥様を取り戻したあと、

ずっと一緒の仲良し夫婦でいるためには

どうしたら良いか?についてお話しします。

 


というのは、そこから逆算する形で

今現在のあなたの考え方を

意識していただきたいのです。

 

 

まず、奥さんを取り戻したら、

毎朝会社に行く前に奥さんの胸を揉んで、

それから出かけてください。

 


ばかみたいな話ですが

これで夫婦はうまくいきます。

 

話を聞いてあげたり、

たまにはデートしたり、

思いやりは確かにとても重要です。

 

でも、それは普通すぎるし、

それを義務みたいに感じていたら、

 


ご主人はやっぱり

少し重荷に感じたり、

こうせねば、

みたいな発想で、

 

またちょっと奥さんを構うのが

面倒くさくなってしまう

可能性があります。

 

特に仕事が忙しかったり、

家庭内に他の問題などが生じた時などは・・・

 

一番簡単で夫婦関係がうまくいく方法とは

 

「胸を毎朝揉んでから出かける」は、

その意味を理解した上で将来実践してください。

 

胸を揉む、という行為は、奥さんに触ってあげる、

という愛情表現です。

 

日本人の夫婦がうまくいかなくなる原因は

触れなくなるからです。

どうしても相手の体に触る、というと

セックスをイメージしてしまいがちです。

 

仕事で疲れたご主人も、

家事や育児に疲れた奥さんも、

相手にセックスをせがまれるのが面倒だったり、嫌で、なんとなく

パートナーに触らなくなっていきます。

 

 

余計に「毎日胸を揉む」という行為が敷居が高い、

と感じてしまうかもしれませんが、

 

胸を揉む、という行為は、
ご夫婦にとってとても素敵な行為です。

 

ご主人にとっては

やわらかいものを触ること

 

男性の根本的な欲求

としてあるのではないでしょうか。

 

ご存知の通りおっぱいはやわらかいです。(笑)

 

だからそこを触れてあげるのは、

女性をある意味で「やわらかいもの」として尊重して

大切にしてあげることにつながります。

 

もちろんそれは、お互いに信頼関係が戻ってからです。

そして、

夫に胸を毎日朝触られるのは女性としては、

恥ずかしいけれど気持ちがほわっと上がるというか、


女性ホルモンも刺激されて、

女としての意識も高まります。

 

そんな感じで奥さんが「自分が女であること」

を夫から意識させられて、

 

なおかつ「胸に触るのは柔らかくて気持ちがいい」

と毎日夫が喜んでいたら

 

風通しがよく

雰囲気がとてもいいのが想像できますでしょうか。

 

朝なら出かけるのもわかっているので、

夜のように意味深にもなりません。

 

この関係を続けていれば

夫婦関係はずっとうまくいきます。

 

何かあったとしてもそう崩れることはないです。

 

奥さんは今よりもキレイでいてくれるでしょうし、

あなたにも優しいでしょう。

 

そして、あなたも「やわらかいおっぱいを妻は持っている」というだけでも、

自然な形で奥さんを大切に感じられると思いませんか?

 

夫婦をうまくやるために「〜すべき」という考え方で何かを

義務にするよりも、より自然に良い関係を築くことができます。

 

 

今はまだそんな関係にはなれないかもしれませんが、

奥様を「自分には持っていないやわらかいもの、

自分を癒してくれるものを持っているイキモノだ」

という視点でちょっと見てみてください。

 

そうすると、単純に優しい気持ちになれたりすると思います。

その時の自分の中で暖かくなる感じを感じると

自然に笑顔になれたり奥さんに優しくできると思います。

 

日々の感覚のなかに取り入れてみてくださいね。

 

 

Photo by:joka2000