読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあるく気持ちを取り戻す

無理をせず確実にパートナーの気持ちを取り戻す方法です。特に男性が奥さんや恋人の気持ちを取り戻すための方法を記載しています。

追えば逃げる

f:id:mizumoshitataru:20170501084422j:plain

 

奥さんを変えようと思ったり、

コントロールしよう思うと
奥さんはもっと頑な(かたくな)

になってしまいます。

 

これはきっとあなたも

実感していると思います。

 

 


今回はそれを踏まえて

なぜ「別れさせ屋

が不倫の解消に "役に立つか"

についてお話します。

 

 

 

あなたも
一度は別れさせ屋について調べたり
したかもしれません。

 

工作会社がすること

 

奥さんの不倫の問題を

解決するために 

 

俗に言う

別れさせ屋』を使うのは

実際のところどうなのでしょうか。

 

 

 

工作会社は、

相談者に依頼を受けて

 

工作をして
奥さんと不倫相手を

別れさせるのが仕事です。

 

一般的には

 

不倫相手の男性に

別の女性を接近させて
奥さんへの興味を失わせるように

工作していきます。

 

 

上記が女性1の仕事です。

女性2は、奥さんと友達になります。
ご主人のことを褒めたり、

ティーアップすることで、


うちの主人はやっぱりいいのかも・・・

と奥さんに思わせていきます。


これは一例ですが、

このような工作を組み合わせて


奥さんと不倫相手を別れさせる方向に

持っていくのが別れさせ屋の工作です。

 

それと同時に、

依頼者(ご主人)に自分磨きや言動の改善など

のアドバイスをしてくれます。


外側の状況を強制的に変えるのと、

内側のご主人のふるまいなどの改善


両方を同時に行って
夫婦関係の再構築を

サポートしてくれます。



事前の下調べをしてプランを立てて
工作に人を使うので

やはりそれなりの料金はかかりますが、

 

人の気持ちを扱うため

絶対ではないにしろ、

かなりの確率で成功します。



たくさんの人が自分のために動いてくれますし、
チームを組むようなイメージです。

そのため
一人で悩んでいたときのような孤独感も
かなり軽くなるので精神的にも心強く、

なによりも楽です。

 

別れさせた後が問題

 

工作会社を使い、

不倫相手と奥さんを変われさせたとしても、

 

ご主人の根本的な部分が

変わっていないと、

そう遠くない将来に

また奥さんに嫌われたり
不倫したり、

結局奥さんが離れていく
同じ状況に陥ってしまいます。


数年たって元の状況に戻ることは

多いはずです。

人の力で状況を変えただけですから。

 

そのため
奥さんの浮気の再発を防止するために、
今の工作会社はサポートを

継続して行ってくれるところが多いです。

 

結局は自分

工作会社は今のあなたの痛みを取り除くには

非常に有効です。

 

しかし結局のところ、
「いかに維持していくか」
これがミソになってきます。


ダイエットとある意味一緒で
体重を落としたあとに、
いかにそれを維持するか、
リバウンドすると体重は減りづらくなります。

 

それと同じで奥さんの気持ちを一度取り戻せても、
奥さんにまた煙たがられたら、そこから復活するのは
正直もっと大変です。

 

 

 

追えば逃げる


話を本題に戻しますね。
先にお話しましたが、奥さんは追えば逃げるのです。

 

工作会社も、

ご主人に奥さんは追わせないです。


待っているのです。

 

その間に自己改善、

自分磨きで万全の準備を

しておきます。

 

追わないから、

奥さんは警戒心を抱かないし、

スキがあるから

気持ちも動きやすいです。

 

工作によって
奥さんの周囲の環境(不倫相手との関係など)
がうまくいかなくなってきたとき、
ふと気づいたときに

夫という存在に気がつくのです。

 

 

いつのまにか

「理想的(に見えてきた)夫」

が自分を家で待っている。


このときにご主人は適切なアプローチを行って
奥さんを仕留める(ご主人を選ばせる)

のです。


あなたに気がついてほしいのは、
いずれにしても奥さんの気持ちを取り戻すのに
追うのはよくないということです。

 


工作会社のように

外部の要因を変えることはできませんが、
あなた自身が変わることで

改善に向かうことができます。

 

基本的には、わたしはプロのサポートを

受けることをおすすめしています。)

 

 

女はそこまで難しくないですよ。
勘がするどいですし、あなたが本当に変われば、
本当に敏感に察知します。

アプローチもちょっとでいいのは

核はそこではないからです。

 

ギラギラした目で、「妻に響け!」
と思いながらアプローチしていたら
奥さんは「見えない圧」を感じます(笑)



奥さんの気持ちを取り戻すのは
工作会社は必ずしも必要とは限りません。

 

結局は「あなた」自身が変われるか、
ということなのです。

 

 

ご自分の考え方を疑い、
「妻を見る」見方を変えて、
情報収集能力を高めることで
誰でも、女性に好かれる人になれるのです。

 

うまくいかなかったら
基本に立ち返ってください。

そして
妻に求めていないだろうか?
妻に期待していないだろうか?
妻を変えようとしていないだろうか?
と自問してみてください。

 

 

Photo by:seanmcgrath

広告を非表示にする