読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあるく気持ちを取り戻す

無理をせず確実にパートナーの気持ちを取り戻す方法です。特に男性が奥さんや恋人の気持ちを取り戻すための方法を記載しています。

奥さんを尊重し頼ってみましょう

f:id:mizumoshitataru:20170430173911j:plain

 

 

奥さんの気持ちを

取り戻そうとしている際、

 

 

奥さんと

どのように接すればいいのか

迷うこともあると思います。

 

奥さんと顔を合わせる

時間があるのなら

相談を持ちかけてみましょう。

 

 

無視されたとしても

「無視されて今は当然」

だと思い

あまり気にしないようにしてください。

 

相談の内容は

 

例えばですが、

 

「会社の○○さんが今度出産するんだ。

いろいろお世話になったし、何かあげたいと思うんだけど、

どんなものをあげればいいと思う?」

 

このような感じです。

 

「女性目線が活きる」

相談ごとを持ちかけてみます。

 

他の女性へのプレゼントだと

相談しやすいです。

 

他の女性の話を持ち出して大丈夫かな

と心配になるかもしれません。

 

でも大丈夫です。

 

あなたが他の女性にも紳士的に接していたり

女性を尊重していることを

なにげなくアピールする

 

のが目的です。

 

尊重というのは

ここでは、

 

男女平等や

フェミニズム

といった堅苦しいものを

アピールしたいわけではないのです。

 

アピールしたいのは

器のある男っぷり

といいますか、

 

会社に女性とうまく仕事をしている男性はいますよね。

女性からも信頼されて、付き合い方もうまく

仕事も上手に任せたり、風通しが良い男性は

一人や二人いるかと思います。

 

そういう方をイメージしていただきたいのですが、

 

奥さんの知らないところで

あなたが女性にどう接しているか、

をアピールしたいのです。

 

 

外で女性とうまく関係を築けていると

自分にとってもいい男性なのではないか、

と錯覚を起こすからです。

 

 

女性ともフラットにいい関係が築けているよ

のアピールをし、

 

かつ奥さんとのコミュニケーションの

きっかけにもなります。

 

そして夫から任せられたり

相談されることで

奥さんの承認欲求

満たす可能性もあります。

 

このように

相談事をしてみることは

とてもおすすめです。

 

誰でも任せられたり信頼されると嬉しくなる

 

 

奥さんが不倫に走る大きな理由は

「自分が粗末にされている」

と感じるからです。

 

・夫に相談される

・夫が自分の意見を求めている

・夫が頼ってくれる

これらは奥様の承認欲求を満たします。

 

会社の部下の

女性を思い出してください。

やる気をださせたり、育てるのと一緒ですよね。

 

 

必要とされている感覚

自分が役立っている感覚

自分の強みが活かせて人を喜ばせられる感覚

 

これらは男性女性問わず、うれしいはずです。

 

こういったものを

日常生活の中で小出しにしていくといいでしょう。

 

 

大切なのは期待しないこと、

自分の望む反応を

奥さんに求めないことです。

 

 

無視されたり、拒絶されても

大丈夫です。

 

 

Photo by:cristalcosmico