読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあるく気持ちを取り戻す

無理をせず確実にパートナーの気持ちを取り戻す方法です。特に男性が奥さんや恋人の気持ちを取り戻すための方法を記載しています。

奥さんの話を聞こう

f:id:mizumoshitataru:20170430100517j:plain

by:aussiegall

 

今回はコミュニッケーションについてです。

 

 

奥さんの気持ちを取り戻そうとしている

クライアントさんをサポートしていて

感じていたことなのですが、

 

奥さんとの

コミュニケーションの仕方に

普段気をつけてはいるのですが

 

以下のような癖の方がとても多かったように思います。

 

「わかった。それでね(・・自分の話、自分が言いたいことが続く)」

 

このような話の展開です。

 

 

これでは相手の話を

聞いたり、受け止めたりした

とは言えないですよね。

 

話をちゃんと最後まで聞いていれば、

その話を深めていけたり、

相手に質問をしたり、

話を広げることができます。

 

女性の話は、

長くて支離滅裂なことも多いです。

 

男性からすれば

もどかしい感じがすると思います。

 

疲れているときなどは

面倒くさいと思って聞かなくなるのは

よくあることですが

 

不倫されてしまう男性は

コミュニケーションの取り方が

やはり物足りないこと圧倒的に多いです。

 

奥さんの話を上手に聞けない・・・一番の理由は

 

 

でも、実はこれ以外に、

クライアントさんが

奥さんの話を聞けない

大きな原因がありました。

 

 

それは

 

奥さんの話に興味がない

 

ということ。

 

 

 

例えば

あなたが休日ドライブに出かけ

パーキングで休憩していたら、

そこにブガティが現れました。

 

どうしますか?(車に興味がない人もいらっしゃると思いますが・・)

 

車に少しは興味がある人なら、

ブカティを知らなくても

とんでもない車が入ってきた、と

驚くと思います。

 

もし車が好きな人なら

その持ち主と話が出来たなら、

もう質問しまくり

だと思います。

 

いろいろ

聞いてみたくて仕方がないはずです。

 

 

ここでは「聞き上手」とか、

コミュニケーションが得意、

など、そんなことは

関係がありません。

 

 

興味があれば、

誰でも話を聞くのです。

 

 

奥さんの話を聞くことができない、

コミュニケーションが続かないと悩んでいる方は、

How toにフォーカスするのではなく

 

奥さんの話に興味を持ちましょう。

 

あなたにも一番無理がなく、自然にコミュニケーション力がアップする

方法です。

 

興味があれば

質問しますし

質問すれば話は自然に広がり

話が途切れてしまうこともありません。

 

 

 

気持ちを取り戻そうとしているときは

普段よりもっと奥さんの話を聞くことができなくなります。

 

どうすれば取り戻せるだろうと

そればかり考えているので、

奥さんのささいな話は上の空で聞くことになります。

 

あなたの最大の関心事である

奥さんが何をしているか、

不倫に関係してきそうな話は

必要以上にアンテナは敏感です。

 

でも、

隣の家がどうしたとか、

仕事の愚痴とか、

新しいスーパーが出来た

 

こういった話に

あなたは返事はするものの、

 

話の内容はあなたの中に何も生み出さず

さらさらと流れて入ってしまうと思います。

 

でも、本当はこちら側をしっかり聞かないといけません。

話の中に奥さんを取り戻す

きっかけやヒントがたくさんあるのはこういった

些細な会話です。

 

不倫は奥さんのパーソナルの話です。

そこにタッチする必要は本来はありません。

 

でも些細な会話は夫婦の会話です。

二人の会話です。

 

そしてこっちがおざなりになったから

不倫になっているのです。

 

 

奥さんの気持ちをどうすれば取り戻せるか、

の答えはあなたの頭の中にあるのではなく、

あなたの環境の中にあります。

 

 

まずは当たり前のことを。

 

奥さんにちゃんと興味を持ってください。

夫婦だからといって、大人の女ひとりのパーソナルな

問題に首をつっこむのは、そういうのが出来てからです。

 

奥さんに興味を持ちましょう


たとえ奥さんに興味があれば、

誰でも質問上手になることが出来ます。

 

「それ、かわいいね。どこで買ったの?」

 

話の展開を知りたければ、

 「それで?」と話を促したり、

どうなったの?と質問しますよね。

 

「子供がこうだったの」と奥さんが話していたら、

「へーそうなんだ」ではなく

「それで子供はどんな風だったの?」

「それってきついよなぁ。それで⚪️⚪️さんは怒らなかったの?」

など

 

感想と質問を交えても

 

話は進みやすく効果的です。

 

純粋に、

目の前の奥様が話していることに

興味を持てるようになると会話も自然に会話も増えてきますし

奥さんの警戒心も和らいできます。

 

奥さんの話を

どうしたらもっと興味が持てるようになるかは

別の機会にくわしく書こうと思います。

 

 

広告を非表示にする