まあるく気持ちを取り戻す

無理をせず確実にパートナーの気持ちを取り戻す方法です。特に男性が奥さんや恋人の気持ちを取り戻すための方法を記載しています。

執着はあなたを苦しめ奥さんも遠ざけます

f:id:mizumoshitataru:20170430091624j:plain

by:ThaRainbow.

 

先日奥さんを取り戻すのに

「執着」は邪魔

とお伝えしました。

 

 

奥さんに執着するのは、
自分のために

奥さんをそばに置いておきたい

という願望が強い状態です。

 

 

奥さんに執着しているとき

考えていることは、

 

 

極論をいってしまうと

 

『自分は今のままで妻に不倫をやめさせて自分を見て欲しい』

 

ということだと思います。

 

 

奥さんはあなたの不足感を埋めたり、

不満を解消するために存在するわけではありません。

みんなそれぞれが幸せになるために生きています。

 

 

あなたに奥さんが必要なように
奥さんにとっても今不倫相手が必要

現状がそういう状態にあるのですね。

 

 

それを変えるためには

 

奥さんがあなたを必要としないといけない。

 

のですね。

 

そうするにはどうしたらいいのか

を考えていくのが

取り戻すことです。

 

・・・

アプローチじゃないのは

わかりますでしょうか?

 

女性というイキモノ

 

生物学的に
女性は、20歳から40歳は

『生殖時期』だと言われています。

 


そのため女性の『本能』は、

有能な遺伝子探しをするのです。

 

 

この観点から見ると、

そこに

あなたがひっかかり続けていなければいけないんですね。

 

 

そのためには
あなたが奥さんのことを

きちんと考えてあげるのが大前提になってきます。

 

自分の欲望は置いておいて、ね。

 

 

そもそも
奥さんの気持ち、

相手の立場にたって

考えたことありますか?

 

たぶん、なんとなくはあるけれど、
ちゃんと考えたことはないはずです。

 

 

もしちゃんと考えていたのであれば、

現状は今と違うはずですよね。

 

 

感情移入をするつもりで

イメージして欲しいのですが、

 

 

不倫をするまで

夫に無視されなり、
おざなりにされていた

奥さんの「気持ち」ってどんなものでしょう。

 

 

奥さんは
幸せになるために結婚したはずです。

 

 

日本女性って世界でも

お姫様願望が潜在的に強い、

といわれています。

 

 

もちろん『俺についてこい』タイプが好きだったり
優しい男の人が好きだったり

男性の好みは人それぞれなのですが、

 

 

基本的には

「一緒にいたら幸せになれそうな男性」

を選び結婚します。

 

 

その予想がはずれて、

夫が自分を魅了してくれない、ショックは
女の一生のなかで結構最悪なものです。

 

 

男性と女性は違うので

想像しづらいかもしれませんが

結婚は子供の頃から憧れる女性の『夢』です。

憧れの世界です。

 

 

それが「期待はずれの夫」によって
崩れる悲しさは理解しましょう。

 

 

あなたがあなたの人生を、

今歩んでいるのと同じように

 

奥さんも

『奥さんの人生』を今この瞬間を歩いています。

 

 

そこをきちんと尊重し、

切り離して考えてあげるようにしてください。
これは本当に大切です。

 


「妻を所有物としてみてしまう癖」

を断ち切らないと、
妻を引き寄せるステージには達せません。

 

奥さんが不倫する気持ち

 

次に奥さんが不倫する気持ち

について想像してみましょう。

 

 

奥さんはただ、

ふらふらっと不倫に走っていると思いますか?

 


自己嫌悪も何もなく

不倫相手とのほほんとしていると

思いますでしょうか?

 

 

奥さんは

自分のとっている行動が悪いことは

本人も感じています。

 


奥さんの中でも

いい気分はしていないはずです。

 


「嫌な気持ち」はお荷物です。

 


たとえそれを表に出さないにしても、
奥さんなりに迷いや悲しい気持ちを

感じています。

 

 

奥さんが罪悪感を感じたり、

悪い気分になって当然だろう、

と戒めのように考えていたら、

あなたは取り戻すステージの上には

残念ながら立てていません。

 

結婚という契約ごとから離れて

上に書いたように一人の人間の気持ちとして

相手の気持ちを想像できなければ、

 

奥さんを魅了し、必要とされることは

ないでしょう。

 

 

少し話がずれたので元に戻しますね。

 

奥さんが重い気持ちでいることを

だんなさんが自分のなぐさめにするのは

良いことではないのですが、

でも、あなたが苦しいように

奥さんも苦しいのです。

 

奥さんも

馬鹿みたいに自分の欲望に身を任せて
浮気しているわけではない、

ということはわかってあげましょう。

 

また、こういう考え方も必要だと思います。

 

あなたも

夫として妻を引きつけておく義務があったのに

それを怠ってきた。

 

それゆえの不倫だと。

 

このように視点を変えることで

目の前の状況が違って見えてきます。

すべきことや

奥さんが欲していることも

 

本気で考えられるようになってきます。

それが取り戻すスタート地点です。

 

たくさんのクライアントさんを見てきて

ここに立つことが一番難しいです。

でもここにキチンと立てた人というのは、

結構するすると

奥さんと元どおりになってきました。

 

常識に惑わされないでくださいね。

 

 

奥さんの不倫相手のとらえ方

 

奥さんに必要とされる夫になるためには

奥さんのことをよく知らなければなりません。

 

心配したり不安になっている

暇があるのだったら


妻は相手のどこに惹かれて、

何を求めているのかを
リサーチしましょう。

 

 

不倫相手は

妻が惚れている人なので

わかりやすいですよね。

 

不倫相手は

絶好のリサーチ対象ですよね。

 

奥さんの好きな芸能人でも

好きなタイプの異性でも、

できるだけそれに近づく努力をしてみましょう。

 

 

髪型や服装をガラっと変えてみるとか
ダイエットをしたり、


不安になっている時間を

そういったことに

充ててみてはいかがでしょうか。

 

そういったスタンスで

動けるようになってくると

少しスピリチュアルな話になりますが、


あなたの発する雰囲気

『波動』や『オーラ』も変わってきます。

 

女性は野性的で直感の鋭い生き物ですから、

『なにか違う』と察するのも早いでしょうね。

 

 

不倫相手と引き裂こうとしたり、

自分を奥さんに押し付けようとしている時など

ネガティブなことや屈折したことを考えている時は

 

マイナスのオーラが

わんわんと出ていて

雰囲気にも現れているので、

それで人を魅了するのは難しいでしょう。

 

 

奥さんへの執着を手放し、

今この瞬間にできることを

 

 

ある意味ゲームだと思って

 楽しんでやってみることが大切です。