読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあるく気持ちを取り戻す

無理をせず確実にパートナーの気持ちを取り戻す方法です。特に男性が奥さんや恋人の気持ちを取り戻すための方法を記載しています。

危機感を持ち奥さんへの依存を克服しましょう。

f:id:mizumoshitataru:20170429220203j:plain

by:annia316 ღ

奥さんに浮気されてしまった方は
危機感をもう少し持てるといいかもしれません。

 

もし昔の武士だったら
夜、寝ている間に襲われて
しまうかもしれません。

 

家庭が
うまくいっている男性は

 

心のどこかで

「これで大丈夫かな」
「本当に平気かな」

と自問しているものです。

 


態度に出さなくても、

内心ソワソワしていたり。

 

 

もし、奥さんに長いこと
構ってあげなかったら

「そろそろまずいかな。」
と信号をキャッチします。

 

そして

なにかしらでまずい状況を

フォローします。

 

『今週末は早起きして家事を手伝おう』

『妻の好きなケーキを買って帰る』

『土曜日の午後時間を作って食事しながら話を聞く』

 

とおしゃべり好きの奥さんに

思う存分話をさせる機会を設けたり。

 

また、

『ちょっと間があいちゃったから、今週は妻を抱かなければ』

と考えてそうするとか。

「まずいかな」という危機感が

このような行動を取らせるのですね。

 

危機感が足りないことをきちんと認識しましょう。

 

今後危機感を持つようにはしていただきたいのですが、

それよりも

 

自分は無意識でいると、つい危機感が足りなくなってしまう

 

ことを知って、気をつけることのほうが

大切です。

 

そうすれば

同じことは繰り返さないと思います。

 

 

男性として、生き物として、

危機感をつねに感じるためには

 


他の記事でもお伝えしていますが、

次のことを常に意識一番良いです。

 

 

「人との出会いはバスに乗り合わせるようなもの。

たまたま同じバスに乗り、同じ方向に向かっているだけ。

奥さんもたまたまあなたの隣の席に座っただけ。

お互いにどこで降りるかわからない。

ならば隣に座っている間は楽しく過ごそう。」

 

 

本当にこの感覚で

奥さんを見ることができたとき

 


あなたは奥さんを本当の意味で

大切にできるようになると思います。

 

 

あなたの人生はあなたの人生。
奥さんの人生は奥さんの人生。

 

そして誰もが幸せになるために生きていて、
自由ですよね。

「そんなのわかっているけど」と切り捨てるまえに、

 

次のことができているか少し自問自答してみてください。

 

奥さんとの会話やLINEで

「どこにいるの」

「なにしているの」

と自分の聞きたいことだけ奥さんに聞いていませんか?

 

「いってらっしゃい、気をつけてね。今夜何時にかえってくるの」

 

こうあなたが言うとき、
あなたの気持ちは「今夜何時にかえってくるの」に全集中してるとおもいます。

奥さんの行動を知りたいんですね。

 

好きだから知りたいし、奥さんだから知ってあたり前。

こういう小さな傲慢が、

浮気などの元になっていることに

ぜひ気がついていただければと思います。

 

「いってらっしゃい、気をつけてね」だけで良いはずですよね。

 

このように
自分が日々投げかけている言葉が
自分を満たすための言葉なのか。
奥さんのための言葉なのか。

を考えてみるのも良いと思います。

 

 

 

ちなみに遊んでいる人や女好きな人が

女性を自由にできるのは、
相手に依存しないからです。

 

思いやる気持ちが足りなくても、

余計な詮索はしないし、
本人が基本一匹狼なので、

相手の人生に深入りしないから、
女性も警戒心を持たないのです。

 

 

その上で女の弱みをずばっとついてくるから

女性はその男性にはまるんです。

 

 

依存は、思いやりを持たないことより
醜いものです。

 

 

また、もしあなたが奥さんの携帯を盗み見て、

日々奥さんの行動を
知ろうとしているなら

それはやめましょう。

 

相手の携帯なんて間違っても見ないようにしましょう。

取り戻すのに必要な感覚も狂ってしまいます。