読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあるく気持ちを取り戻す

無理をせず確実にパートナーの気持ちを取り戻す方法です。特に男性が奥さんや恋人の気持ちを取り戻すための方法を記載しています。

奥さんの気持ちを取り戻した後にしたいこと

f:id:mizumoshitataru:20170429145355j:plain

 

 

奥さんを取り戻した後ですが、
基本的には奥さんのことを
第一優先にしてフォローする日を
最低でも月1回は作りましょう。
 
すべてはバランスです。
 
 
あなたも無理がなく
奥さんもナチュラルでいることが理想ですが、
そうあるためには、
あなたが奥さんに誠意を示すこと、
親しき中にも礼儀あり、といいますが、
 
常に一歩引いたところから
状況を俯瞰(ふかん)し続けることが大事です。
 
 
結局これは『頭の良さ』なのかな
と思います。
 
勉強ができる頭の良さではなく、
 
人と付き合う知恵
柔らかさ
 
そういう人生を豊かにする
『頭の良さ』です。
 
 
そして、これは心の中に
(頭の良さですが『心のなか』に)
誰でも必ず持っているものだと思います。
 
 
 
このサイトに書いてある
考え方の落とし込みや
ワークの実践がきちんとできると、
あなたの内側の良い部分が必ず表面にでてきます。
 
 
そうなると
あなたの目に映る目の前の状況や
奥さんの見方も変わるので、
行動が変わってきます。
 
そして奥さんとの関係にも変化が生じてきます。
支点が変われば作用点が変わるのは当然ですよね。
 

取り戻した後の奥さんとの接し方とは?

 
取り戻したあとの奥さんとの接し方ですが、
奥さんのことをずーっとフォローし続けないと
いけないわけではありません。
 
 
 
尊重や尊敬、誠意といった基本的なもの
さえあれば、
言いたいことを言っていいし、
甘えていいし、
大変なときは奥さんに協力してもらって
大丈夫です。
 
 
必ず、奥さんのことを
『人生を一緒に歩むパートナー』として
認識しておきましょう。
 
 
具体的には、
パートナーの言うことは、
全てアンテナを張れる状況にしてください。
アンテナをピカピカに磨いておいてください。
 
例えば
奥さんがネイルサロンを開きたい、と言ったとしますよね。
 
 

f:id:mizumoshitataru:20170429150647j:plain

 
 
そのときあなたは
自分の仕事の中で情報収集できることをしてあげたり
取引先の相手で詳しい人にちょっと何か聞いたり
 
 
『自分と同じように考えてあげる』
 
ようにしましょう。
 
気の利くことを言ったり、
どこかに連れて行ったり、(それも女性はもちろん嬉しいですが)
 
よりも
 
『人生に寄り添ってあげる』
 
ことのほうが大切だと思います。
 
 
そして、毎日、とても簡単で効果的なことを
すると良いのですが
それはまた別の機会にお話しますね。
 
 
 

f:id:mizumoshitataru:20170429150538j:plain