まあるく気持ちを取り戻す

無理をせず確実にパートナーの気持ちを取り戻す方法です。特に男性が奥さんや恋人の気持ちを取り戻すための方法を記載しています。

『死』を意識すると男女関係はうまくいく

f:id:mizumoshitataru:20170429140236j:plain

 

はげしいタイトルでごめんなさい。

あなたは誰か身の回りの人の死を経験したことはありますか?

身近な人の死を経験すると、

自分の日常や周りの見え方が変わってくることがあります。

 

特に自分が尊敬していたり、

親など大切な人であればあるほど、

亡くなった方の人生に思いを馳せるだけでなく、

自分の人生を考えてみたりしませんか?

 

東大医学部出身の「第47回ミス日本コンテスト2015」準ミス秋山果穂さん。

 

彼女は学生時代に大きな怪我をして、

それ以来スティーブジョブスの次の言葉を

意識するようになったのだとか。

 

「If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?」

「もし、今日が最後の日だったら、わたしは今日何をする?」

 

「死」って決してネガティブなものでなく、

今を生きる勇気をくれたりもするのですね。

 

男女関係も「死」を意識するとうまくいく

 

「人は皆いつか死ぬ」

これを本気で意識すると、

男女関係はうまくいきます。

 

男と女というのは

はっきり言って面倒くさいことが

とても多いです。

 

喜怒哀楽で区別できないような

グレーの感情もありますし。

はっきりいって、疲れます。

 

 

でも『死』というものを

常に意識していると

「まあいいか・・・」

と思えることが

多々あることに気が付きます。

 

 

 

自分が手放したくない何かも

実はどうでもいいことであったり、

謝りたくない、

と意地を張っていることが、

ばかばかしくなったり。

 

 

要は人に優しくなることができる、

ということ。

 

 

普段恥ずかしくて

なかなか言い出せないことも

さらっと言えるようになったりします。

 

いつ死ぬかなんてわからないのだから、

今言わなきゃ言えないかもしれない、

という意識にもなります。

 

 

そうすると、

「今」を今まで以上に

大事にできるようになってきます。

 

自分の一番大切な人に、

優しくなることができる、

許せるようになる、

 

そして自分も執着から解放される。
いいことばかりです。

 

 

死を意識する、

重たいし馬鹿らしい、

それより俺は今日考えないといけないことがあるんだ、

と思うかもしれません。

 

 

でも

気になっていることやこだわりは、

本当に必要なことでしょうか?

 

奥さんの不倫だけでなく、

家庭のことでも、仕事でも。

 

 

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

f:id:mizumoshitataru:20170429141757j:plain