まあるく気持ちを取り戻す

無理をせず確実にパートナーの気持ちを取り戻す方法です。特に男性が奥さんや恋人の気持ちを取り戻すための方法を記載しています。

女の気持ち

f:id:mizumoshitataru:20170429113017j:plain

 

 

奥さんが不倫をする、というのはつらいことですが、
あなたの奥さんは他の男性からみても、とても魅力的だということですよね。
イコールあなたもそれだけいい男、だということ。
 
 
少なくとも結婚したときは、そんな素敵な女性の気持ちをゲットしたのですから、
そこは自信を持ってください。
 
 
魅力的な女性というのは、やはり引く手あまたです。不倫に発展しなくても、ほかの男性からの誘惑に
ちょっと乗ってみようかな、と遊び心で行きたくなることが、たとえあなたのことを大好きな状態でもあり得ます。
 
 
でも、そんなことは、あなたもきっとあるはず。知らぬが仏で、二人の夫婦関係をいかに維持して続けるかを
考えていけばいいのです。
 
・・・
それは取り戻したあとの話ですが、
奥さんの気持ちを取り戻し、
その後もずっと一緒にいよう、とあなたは考えているはずですので、
今回不倫が発覚して、今これを読んでいる、このタイミングで、
 
奥さんを取り戻し、かつ長期的に夫婦関係をうまく操縦するこつを習得してしまってください。
 
 

男性が誤解しがちなこと

 
 
魅力的な女性というのは、野性的でいやらしく、どこか男性の手に負えないところがあるものです。そして飽きっぽかったりします。
 
いってみれば猫みたいな感じです。
そういう女性が不倫に走り、
 
どうやったら前の夫のもとに戻るかというと
「やっぱりなんだかんだいってこの人が一番だな」と思うから、なんですね。
 
 
 
それは「男の器や男っぷりというものに惹かれるんです。
理屈じゃなくて、雰囲気であったり、大きく見える背中だったりします。
 
自分を変えようとする男性ではなく
自分を受け入れていろいろやってくれる男性です。
 
 
だから取り戻そうとするときに
必死にいい男アピールする男に惹かれるわけはないんです。
 
 
 
 
それよりもいい風が吹いている男性。
すなわち、奥さんが嫌そうにしててもどこかしら距離感を持って
(ご主人のほうから、距離を取る、のがポイントです。)
 
 
 
同じスタンスで接し続けてくれること、
不倫されて夫がつらいのなんて、奥さんだって当たり前ですがわかっています。
 
 
だけれども、それで腐らず、男として魅力を落とさず、一定の落ち着いた感じで接し続けてくれること
 
 
そういうところに男性の我慢強さを見たり「頼りたくなる背中」を女性は見るのです。ニュアンスなのですが、そういうものに惹かれます。
 

他にもある 女性が惹かれるこんなこと

 
 
また、マメなのもいいですね。
「あれちょっと食べたいな」とぽつっと奥さんが言っていたら、さらっと買ってきて机の上に置いておいてくれるとか、
 
二日酔いで帰ってきたらボルヴィックが冷蔵庫にちゃんと補充してあるとか。
 
こういう腰の軽さは(尻じゃありません)なんだかんだいって、女性は嬉しいのです。
 
側から見て、情けない、頼りない男だと思いますか?
 
女性からすると、全くそんなことはないです。
 
 
 
むしろ女一人幸せにもできなくて
プライドがどうのとか、男として、、
 
なんて言っている男性のほうが、
よっぽどマゾっぽくてわがままで、
実はあまり女性に男性としても映っていないものです。
 

女性がされて弱いコトとは?

※ここから性的な話題も含まれます。読みたくない方はご注意くださいね。
 
海外では、プロポーズの際、男性が膝をついて下から女性を見上げる形を取ることがよくありますよね。あなたも映画などで見たことがあるのでは?
 
 
実はこの男性が 下から見上げてくる関係性って女性はとても弱いんです。
あなたはこの行為をどう感じますでしょうか?
 
 
男性が女性にひれ伏しているように見えるかもしれません。
女性が上から見下ろすような形で、自分はもしこのポーズをとったら、
情けないなどと感じる方もいらっしゃると思います。
 
しかし、実は、これはSの男性が取ることができるポーズなんです。
むしろ女性は下から包まれている感覚がするのです。
 
ラブエクササイズ(このブログでは夜の行為のことをこの表現を使っています。)
でいうと、
 
女性の大切な部分への舌での愛撫の際、
両手を指を絡ませる形でぐっと握られると、女性はものすごく感じるはずです。
 
 
これって、女性が子供のころに、お父さんが下から見上げてくれて自分をしかってくれたり、なだめてくれたり、そういう「父性」を感じるスタイルなんですね。
 

f:id:mizumoshitataru:20170429120240j:plain

 
女性の恋愛感には父親というのは密接に絡んでいるもの。(少なくとも父親と奥さんの関係がよければ、あなたと結婚する際に、父親の大好きな部分をあなたの中に見ています)
 
そして、この下から「強いもの頼り甲斐のある存在である男性」が優しく見上げられたりすると、女性は包まれているように感じるものなのです。
 
子供のころにお父さんにしてもらったような、大きな優しさを感じるからです。
 
だから、優しい男性を女性は好むものですし、まめでいろいろやってくれる男性は
むしろ頼り甲斐があるし、背中が大きく見えるものなんですね。男性が考える「男らしさ」と女性が頼りたくなる大きな背中は全然違うということです。
 
そして、先日からお伝えしている母性本能にもつながっていくわけです。
だから気持ちを取り戻すというのは奥さんを変えようとなんてしてちゃ、
無理だと思います。むしろ奥さんを包んだり受け入れる器を育てていきましょう。
 
 

あなたがまずすべきこととは?

 
そのためには奥さんのことを第一に考えること。それもしっかり考えること。
奥さんに無理させたり、抑圧させたり、言いたいことを話をさせないようじゃだめです。
話をさせて毒抜きをしてやる、そういうことができる人になってください。
 
そして、「なんだかんだいってやっぱりこの人が一番だな〜」と
奥さんに思ってもらえればいいんですね。
 
 
そして上にも書きましたが、なんでもかんでも奥さんの言うとおりではなく、
適度な距離感を「あなたから」取ること。
これもとても大切なポイントです。
 
「俺を好きになってー」ではなく
自分の好きなことはキチンと大切にする。
 
 
それと同時に奥さんのことも自分と同じように大切にする、
尊重することが本当にとても大切です。
 
 
 
だから実際は不倫相手と奥さんのことに気をもんでいる暇はないんですね。
これをしてると結局自分自身がごちゃごちゃになってしまい、
フォーカスがずれるから、
適切な行動も取れなくなってしまいます。
 
外部の原因を取り除こうとすれば、
楽ななので、気持ちはとてもわかるのですが・・。
 
不倫相手は関係ないのです。
仮に二人がくっついたとしても
不倫から始まる恋というのはお互い重荷があってうまくいかないことも多いです。
 
 
そしてあれこれと、わだかまりを持ってつきあっている二人というのは、
側から見てもあまり楽しそうではないですよね。
 
集中すべきはあなたと奥さん、二人のこと。
奥さんがあなたにとって本当に大切なら、
奥さんの立場になって、
自分が今すべきことをひとつずつ丁寧に行っていきましょうね。
 
 
男女関係とビジネスは共通する部分が多いです。
本当の戦略とはどういうものか。
 
ビジネス書からも学べます。
ドラッカーもこのエッセンシャル版なら読みやすいです。
どうせがんばるなら今の状況を仕事にもプラスにしてしまいましょう。